×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

食事制限 健康障害

ダイエットの定番である食事制限

痩せたい!と思ったときに最もやりがちな「食事制限」のダイエット。
ダイエットをする女性なら誰もが一度はやってしまうのが食事制限ですね。

しかし、無理な食事制限をしてしまいますと、ダイエットに失敗するだけではありません。
健康障害も引き起こしてしまう可能性があるのです。

ここでは無理な食事制限が招く「健康障害例」をいくつか紹介します。

食事制限がまねく健康障害例

さっそくどのような食事制限による健康障害例があるのか見てみることにしましょう。

生理不順

生理不順の原因になってしまうこともあります。
不順だけではなく、生理がこないという状況を引き起こしてしまう場合もあります。

摂食障害

食べるのが怖いといった、拒食症や、食べる欲が収まらない、過食症。
やはり、このような状態は健康であるとはいえませんよね。

病気になりやすい

必要な栄養素をしっかりと摂取できなくなるため、風邪などの病気や立ちくらみや集中力の低下など。
日常生活には良くないですよね。

その他、お肌のハリやツヤ、髪の毛にも影響が出たりもします。
髪の毛も、食べるものの栄養でしっかりと出来ているので、当然といえば当然ですよね。

いかがでしょうか。
ざっくりと上げてみましたが、これだけでも健康障害例においての恐怖は、感じられるかと思います。

やはりしっかりと、無理な食事制限をせずに、健康にダイエットをするのがベストだということがわかりますよね。